若さを理由に、夢を諦めてはいけない。

「まだ若いから」「まだ経験が少ないから」
そんな理由が夢を諦める理由になってはいけない。インターネットが発展した今、若さはむしろ挑戦する強みになる。わたしたちCAMPFIREは 誰もが何度でも挑戦し、夢を叶えられる場所をつくりたい。夢見る人を、はじめる人に。CAMPFIRE は夢に挑戦するすべての若者を応援します。

CAMPFIRE for Youthとは

CAMPFIRE for YouthはCAMPFIREがこれからさまざまなことにチャレンジしたい、若い10代、20代のあなたの夢や挑戦を応援する取り組みです。「まだ若いから」「まだ経験が少ないから」そんな理由が夢を諦める理由になってはいけない。私達はそう考えます。CAMPFIRE for Youth では若いあなたのための様々なサポートプランを継続的に行っていきます。

CAMPFIRE for Youth の取り組み

CAMPFIRE for Youth では通常の提携企業とのパートナーシッププログラム、CAMPFIRE スタッフによる説明会、勉強会などさまざまな取組みを行っていきます。

「ONE NOVA」クラウドファンディングの企画・ページ制作相談室

自身のクラウドファンディングも何度も成功させている「ONE NOVA」から、構想段階の相談から実施時のリターンの設計やページ制作サポートまで、希望に合わせた柔軟なサポートを受けることができます。

まずは相談する

1時間5,000円

「電通ワカモン(電通若者研究部)」インターンシップでクラウドファンディングを活用

電通ワカモン(電通若者研究部)とCAMPFIREがタッグを組み、若者の「ほうっておけないこと」を、アイデアだけで終わらせず、アイデアのその後を一緒に試行錯誤するプロジェクトをはじめます。課題設定と、解決までの実現方法をサポートし、若者の新しい価値観から未来をデザインすることを目指します。*2019年9月スタート予定

特設ページを見る

「StartupBase U18」クラウドファンディング立案支援プログラム

10代を中心とした若年層向けの起業体験プログラム「StartupBase U18」を提供する株式会社まつりばと提携いたしました。プロジェクト起案者は、10代の起業支援を行なっている専門家から、若年層のプロジェクト起案においてハードルとなる、アイデアの言語化や表現ワークショップへの参加や、起案に際した企画・ページ制作・PRなどの個別サポートを受けることが可能です。

実行中のプロジェクトをみる

通常手数料17% + サポート料7%

出張勉強会

CAMPFIREのスタッフが学生向けにクラウドファンディングの講義を実施します。高校・専門学校・大学などでの講義や、ピッチコンテストでの審査員なども行なっています。

お問い合わせ

Pick Up

CAMPFIRE が運営するプラットフォームは若手の挑戦を応援します。

CAMPFIRE が運営するプラットフォームでは今までもたくさんの若手の方々がそれぞれの夢や目標を叶えるためのチャレンジをしています。

1実施したプロジェクト

「鹿児島の女子高校生が仏花付き墓参りタクシーでお年寄りに笑顔を届けたい」というプロジェクトを実施しました。これはお花を積んだタクシーでお客様がお墓参りをすることで、安い値段でお墓参りに行くことができるというサービスです。また、ただ安いだけではなく、足腰の悪い高齢者の方々でも自分で自由にお墓参りができるようにとの思いも込めました。

2クラウドファンディングでの資金調達を選んだ理由

クラウドファンディングならこの活動を幅広い世代の方に知っていただけるのと同時に、お墓参りの大切さも伝えることが出来ると考え、選びました。また、高校生という立場でも、プロジェクトを実現したい!という思いを伝えられ、多くの方に支援していただけるCAMPFIRE YOUTHにしました。

3同じYouthの挑戦者へメッセージをお願いします

自分の熱い思いを周りに伝えてください!そうすれば、自然と協力してくださる方が集まってくるはずです。そして、活動報告など毎日の少しずつの積み重ねが何より大切だと思うので、最後まで諦めず、頑張ってください!

1実施したプロジェクト

「【世界一"透明な"パンツ】一度はいたら忘れない。心地よいパンツができました!」というプロジェクトを実行しました。商品はメンズのボクサーパンツです。自分たちのありのままの姿をまるごと伝え、一枚のパンツがどんな道のりを辿って、どんな気持ちで作られているのか。それらをすべてお見せしながらボクサーパンツを多くの方々にお届けするプロジェクトです。

2クラウドファンディングでの資金調達を選んだ理由

クラウドファンディング以外の資金調達も私たちは行っています。その中でも、クラウドファンディングはかなり大きい存在です。ただ単に資金を調達するだけではなく、多くの方々に「知ってもらえる」、「応援してもらえる」ようになるのがクラウドファンディングの大きな特徴です。

3同じYouthの挑戦者へメッセージをお願いします

クラウドファンディングの成功へのコツは「泥臭くやること」だと思います。プロジェクト作りから支援者を募って成功するまで、一歩一歩恥じらいを捨てて、堅実に進むと良いと思います! 

推薦で入った全寮制高校を1ヶ月で辞めて、N高に入りたい。

polca 運営からのコメント

文化祭の資金や学資をpolcaであつめ、みんなをあっと驚かせてくれた高木くん。インターネットで自らの道を切り開いてきた彼の未来がとても楽しみです。

小中高生のための職業探究ウェブメディア「TANQ-JOB」(https://tanq-job.com)を盛り上げたいです!中学1年の僕(加藤路瑛)が編集長です。 サイト運営費や取材費をご支援ください。

polca 運営からのコメント

『子どもを理由に「今」をあきらめなくていい世の中を作るために』起業をされ、小中高生のための職業探究ウェブメディア「TANQ-JOB」の運営費をpolcaを通じて募っています。

『東北・北海道旅』を通じて中高生の可能性を絶対に広げたい! 中高生向けイベントの開催、人との繋がりを持つことをテーマとして春の1週間、一人旅をしたい!

polca 運営からのコメント

『中高生にとっての"旅のハードルを下げる"ため。』『やりたいことをやる中高生を増やすために、背中を見せたい』といった想いを胸に、polcaであつめたお金で「北海道と東北にひとり旅」を実行!

[三重県伊勢に写真を撮りに行きたい!] 高校生フォトグラファーのtoraphyです。 今度三重県の伊勢地方に一泊二日で写真を撮りに行きたいと考えています。

polca 運営からのコメント

フォトグラファーtoraphyさんの高校生時代の活動に伊勢志摩写真旅行にトライ。伊勢神宮や天の岩戸神社、などなどお伊勢参りから様々な刺激を受けたことでしょう。

大阪に行きたい!! 大阪でいろいろ吸収したい!!! 前田デザイン室のみんなに会うための青森からの旅費が必要です!支援よろしくお願いします🙇‍♂️

polca 運営からのコメント

高校生デザイナーのGOさん。polcaであつめたお金で青森から大阪のデザインイベントへ。そこでの出会いから様々な刺激を受けたに違いありません。